Q ソルビエント/ボレアールは、どこのメーカー製ですか?
弊社(セルトリックス・ジャパン株式会社)の製品です。スペインのマルサンインダストリー社と共同開発し、弊社の規格仕様により製造を委託しております。マルサンインダストリー社は、ヨーロッパ有数の総合暖房機器メーカーであり、遠赤外線パネルヒーターにおいては世界トップクラスの生産高を誇っています。

Q どのくらいの広さに対応していますか?
ソルビエントは、気密性の高いお部屋の場合6~8畳、鉄筋コンクリートのマンションですと8畳に対応します。
ボレアールは、気密性の高いお部屋の場合8~12畳、鉄筋コンクリートのマンションですと12畳に対応します。
日当たりの良いお部屋ですと、これより広くても十分に温かくなります。

Q 戸建て木造住宅や木造アパートの場合、何畳くらいに対応しますか?
木造住宅や木造アパートの場合は、建物の断熱性や気密性がマチマチですので、一概には申し上げられません。
身近に置くサブ暖房としてなら広さに関わりなく、遠赤外線ならではの「からだポカポカ」を実感していただけます。

Q エアコンやファンヒーターとの大きな違いは、どこですか?
エアコンやファンヒーターは、
温風を吹き出して「早くガンガン温める即暖タイプ」なのに対し、遠赤外線パネルヒーターは遠赤外線の熱で「じんわりほんわかタイプ」の暖房器具です。
風を吹き出さないので空気を汚さず過度に乾燥させず、音も静かなので、長時間快適に使いたい方にピッタリです。
またエアコンやファンヒーターは固定されますが、ソルビエント/ボレアールは部屋から部屋へ持ち運べます。

Q 真冬の寒い日も、大丈夫でしょうか?
ONタイマーを普段より早めにセットし、お目覚め前から運転して、お部屋を温めておけます。

起きたら寒かったという場合は、いったん即暖タイプの暖房器具で一気に室温を上げる → 15℃くらいになったら遠赤外線パネルヒーターに切り替える、という「リレー暖房」をおすすめします。
お手持ちの暖房器具と上手に併用・使い分けていただくことが、トータルでみて暖房費の節約にもつながります。

Q 契約アンペアは、どのくらい必要ですか?
電気会社との電気契約量(契約アンペア)は、最低でも30アンペア以上は必要です。
電気代節約に、契約アンペアを下げることを検討中の方もいらっしゃるでしょう。ブレーカーが頻繁に落ちるようになってしまった・・・ということがないよう、ご確認の上ご検討ください。

Q 運転時、赤くなったり光ったりしませんか?
赤くなったり光ったりすることはありません。
電源を入れても、ソルビエントは右サイドの電源ランプが点灯するだけ、ボレアールは操作パネル部分のLED表示部等が点灯するだけで、前から見ると消えているときとほぼ同じ状態です。ボレアールのLED表示は消灯させることもできます。

Q 小さな子供がいます。ヒーターに触れて火傷することはありませんか?
ちょっと触れただけで火傷することはありませんが、お子様には触らせないようご注意ください。

とくに連続運転時は本体上部が熱くなるため、「つかまり立ち」「つたい歩き」は絶対にさせないでください。
また、おもちゃなどを乗せて遊んだりしないよう、十分ご注意ください。

Q 故障したときは国内で修理してもらえるのですか?
はい、メーカー保証期間(ご購入日から1年間)も、それ以降も、末永くご愛用いただけますよう、国内に「ソルビエント/ボレアールお客様相談センター」を設けております。お電話いただけば日本人のエンジニアが直接ご相談や修理を承りますので、ご安心ください。

MENU